日本色彩表現力検定とは

主催 日本色彩表現研究会
運営 合同会社エデュカラー
後援 合同会社エデュセンス、株式会社ヒューマン総研、特定非営利活動法人TrueColors

日本色彩表現力検定は色彩をツールに子どもたちの表現力を伸ばす検定です。
楽しく学びながら級を進め、“できた”を繰り返し体感することで自信につながります。

これからの社会では、柔軟な考えや表現する力が求められます。
この検定はそれらの力を養うために表現活動を通して自己認識力を高め、
創造する力・表現する力の向上を目指します。

2019年度冬期から実施

  • 日本色彩表現力検定10級

2019年度夏期から実施

  • 日本色彩表現力検定9級

2020年度冬期から実施

  • 日本色彩表現力検定8級

日本色彩表現力教育検定は、子どもの表現力を伸ばすために色彩理論を活用した表現方法や子どもの育成に関する知識を正しく身につけるための検定です。

教育機関の方だけではなく一般の方も幅広く学び活用していただけます。

2019年度冬期から実施

  • 日本色彩表現力教育検定3級
  • 日本色彩表現力教育検定2級

2019年度夏期から実施

  • 日本色彩表現力教育検定1級
∧ ページ上部に戻る